スナップアップ投資顧問の悪い評判の原因を徹底解説

解説

スナップアップ投資顧問は無料でたくさんのサービスを利用できるので、評判は悪くありません。しかし、悪い評判がゼロというわけではありません。その原因を調べてみたいと思います。

悪い評判の原因➀ サービスが開始して日が浅い

スナップアップ投資顧問は経験豊富なスタッフによるサポートが魅力ですが、サービスが開始してから日が浅いです。

ホームページのドメイン取得の日付などからサービス開始は2018年2月以降だと予測できます。そのため、少し前では推奨銘柄の実績がメンテナンス中で、データがないのとほぼ同じでした。そうしたタイミングでスナップアップ投資顧問のHPを見てしまった人は、かなり不信感が強くなってしまったのではないでしょうか。もちろん、どんな投資顧問も最初は実績がないのは仕方のないことですし、まだサービス開始直後であることを考えると今掲載されている実績の多くは十分信用できるものだと思います。

投資顧問については、歴史が浅いことが問題視されることが多々あります。その理由は実績の少なさだけではなく、昔詐欺を行っていたかもしれないと疑わなければいけないからです。というのも、悪徳投資顧問は悪名が広まってしまうと商売にならないので、ある程度の期間で名前を新しくしてリニューアルするんです。

スナップアップ投資顧問は確かに歴史はまだ浅いですが、代表者がしっかり紹介されていて、経歴なども詳しく書かれています。無料サービスで質を確かめることもできるので、悪徳投資顧問である可能性は0といっても過言ではないと思います。そういった心配をしている人は安心しても利用して大丈夫です。

悪い評判の原因② 電話番号を登録する必要がある

スナップアップ投資顧問を利用するときは最初に会員登録をすることになりますが、その時に必要なのはメールアドレスだけです。しかし、銘柄相談や源泉銘柄の紹介は電話番号が必要となります。これは私も登録してみてから知りました。メールアドレスだけでいいと思いこんでしまう人は少なくないと思います。このことに不信感を感じてしまう人もいると思いますし、電話番号を教えるのは嫌だという人もいるかもしれません。

電話番号を登録しないと魅力的なコンテンツはほとんど利用できないので、電話番号を登録したくない人は使えない投資顧問だと思うかもしれませんね。投資顧問の中には電話番号を登録しないでもいいところもあるので、余計デメリットに見えてしまいます。

しかし、電話番号を登録したら迷惑電話が増えた、といった報告はないのでサービスの内容を考えたら電話番号を登録するだけの価値はあると思います。

悪い評判の原因③ 実績

歴史が浅いといっても、最近では実績がたくさん掲載されていて、投資顧問として判断材料がそろってきました。もちろん、その実績を分析している人もたくさんいます。その中には、スナップアップ投資顧問の実績がわざわざ契約するほど魅力的ではないとい人もいるようです。

もちろん、実績を見るときはすでにその後の株価の上下も分かっている状態なので、本当はもう1日待っても良かったといえるかもしれません。しかし、予想をしている段階ではいくら専門家でもそこまで読めないこともあります。実績を見る限り、利益をもっと上げるタイミングがあったというケースはありますが、損をしているわけではないのでそこまで大きな問題はないようにも思えます。個人ではできないような判断を常にしている投資顧問はそうそうないと思いますので、今後実績を調べることが大切ですね。

そういった判断材料を得るという意味でも、無料登録をして推奨銘柄を把握しておくといいかもしれませんね。

悪い評判の原因④ 公式HP

悪い評判の中には重箱の隅をつつくようなものもあります。公式HPに書かれている「長く愛される会社であるために、全社員が守る12の本則」が必要ないというものや、代表者のプロフィールにある「元エース」という言葉は本当かというものなど、普通は大して気にしないようなことも悪い評判に繋がっているものがあります。

元エースが代表だからスナップアップ投資顧問を使おう!と思う人はさすがにいないんじゃないでしょうか。実績をみて、実際に無料のサービスを受けて有料サービスを利用するかどうか判断しますよね。投資顧問はサービスにもお金を払い、そのアドバイスに従ってお金を動かすので、必要以上に警戒心が強くなるのはよくわかりますが、過敏になりすぎるのも良くありません。

実際に試してみるのが重要

もし、無料のサービスが一切なくて有料サービスの契約をしなければいけないのなら評判だけで判断せざるを得ません。しかし、スナップアップ投資顧問は無料サービスがたくさんあり、実際に試してみることができます。

悪い評判ばかり気にして、結局無料サービスすら試さず終わるというのはとてももったいないと思います。評判を調べることは大切ですが、それだけで判断してしまわないように注意しましょう。

有宗良治のスナップアップ投資顧問はこちら

コメント